top of page

五月病にアクセスバーズ

更新日:4月26日




ゴールデンウイークが終わって1週間ちょっと経ちますが、この時期に現れやすいのが「五月病」です。


学校や会社、新生活、自宅でのリモートワークから会社通勤ワークへの切り替え、働き方の変化、人間関係、通勤ラッシュなど、社会の変化に伴い、心と身体に症状が出始める方もおられるのではないでしょうか?



脳が疲れているとこんな症状があるらしい。

・身体の疲れがとれない

・物事に飽きやすい

・ネガティブ思考から抜け出せない

・怒りを制御できない

・物忘れやうっかりミスが多い

・文章や会話を理解しづらいときがある

・やる気が起きない



そんな心と身体からのSOSを見逃さず、早めに対処しておくことをおすすめします。





アクセス・バーズは頭部にある32か所のポイントをセットにしたもので、軽く触れられるとで脳にポジティブな変化を刺激し、ストレス、思考そして感情の電磁的構成要素を最適化するものです。




詳しい内容は下記をご覧ください。



情報も電磁波も電気で、体に溜まると脳疲労やメンタル不調、体の不調につながってきます。

そうなる前に、不要な電気は体から抜く、放電させることが大切です。


アーシングなど素足で砂浜や土に触れる、自然の中で寝転ぶなどもいいですが、アクセスバーズセッションは、ベットに横になり、頭にある32か所のポイントとバーに触れるだけで放電していきます。




今回、アクセスバーズを体験してみたい!時間がないので短時間で受けたい!という声をいただき、30分のショートバージョンセッションをメニューに追加しました。

ぜひ、お試しください!




通常のアクセスバーズセッションはこちら。









アクセスバーズ以外にも、5月末まで色々キャンペーン中です!

あなたに合ったケアでどうぞ!







Comentarios


bottom of page